↓↓ON"DOKU"劇場』は毎月・第1木曜日に開催します。第1回は12月2日。2回公演です。↓↓

About Us

■読み手は楽器
それぞれの『読み手』の声が楽器で、演出が指揮者として見立てます。
ですから、キャスティングや組み合わせは『読み手』が奏でる『音』で決定していきます。
その組み合わせで、オーケストラやカルテット、そしてソロの醍醐味を感じてもらえるようになれば。と目指しています。

■そぎ落としていく演出
本イベントでは、出来る限り、視覚的に訴えるようなテクニックやオーディオ的な演出をそぎ落としていきます。例えば、マイクを使った『読み』ではなく、本来、それぞれが持っている身体全体を響かせて発する『読み手』の『生の声』を活かすことを心がけていきます。オフマイクで表現です。
歌舞伎でいう『素踊り』のイメージでしょうか。シンプルながら、聞き手(お客様)の脳内イメージを刺激できるように心がけていきます。

■イベントテーマ
色んな本や詩や文書を読んでいきます。その本の選ぶ基準は『ラブ and ピース』です。
みなさんご存じですか?
「平和とは、戦争と戦争の間の休戦期間をいう」という言葉があります。
世界のあちこちで、『正義のために』という『争い』は終わりませんものね。それに、武器を使わない『いじめ』で人は死んじゃいますものね。そんな現実を知らない『表現者』は、ちょっとね・・・。とか思っている次第です。
なので、イベントの底辺に流れるテーマは『ラブ and ピース 〜それでも戦争は終わらない〜』にしています。

■出演したいぞ!と思ったあなたへ
貧乏寺ですが門はいつでも開いています。
ただ、駆け込み寺じゃないので。「そこんとこシクヨロで。m(_ _)m」
人生は「ロックンロール!!」。転がらないと何も始まりませんからね。

文責:K24gakiこと西垣克啓



■K2とは
演出の加門幾生(Ikuo Kamon)、企画・制作のK24gaki(西垣克啓・Katsuhiro Nishigaki)の『K』からです。

総合演出:加門幾生
演出家・監督
『いいひと』(主演:草なぎ剛)、『HERO』(主演:木村拓哉)、『アンナさんのおまめ』(出演:ベッキー)など、数多くのTVドラマの演出を手がけ、映画の監督補として『催眠』(落合正幸監督・稲垣吾郎主演)、『笑いの大学』(星護監督 出演:役所広司、稲垣吾郎)なども手掛けている。
現在は映像だけではなく舞台などの演出も手がける。
俳優・女優達に信望が厚い演出家の一人でもある。
代表作として、映画『eiko』(主演/麻生久美子、沢田研二/2004年公開)。TV『ママはニューハーフ』(出演:金子昇、原千晶 他/放送:2009年4月6日〜6月26日全60回)などがある。

詳細は加門幾生公式HPでhttp://www.goodpopjapan.com/kamop/


企画・制作:K24gaki(西垣克啓)
コンテンツプロデューサー、音楽プロデューサー、構成作家、デザイナー、著作権管理者。で、なぜか所属団体は日本漫画家協会会員。
有限会社goodpopjapan代表。




(C)2010.goodpopjapan.com.All Right Resereved.Sorry.This site is japanese only | サイトご利用にあたって | お問い合わせ